日記/2007-04-04

(4635d)

各種サーバーの統合に関する覚書

現在、

  • SSHサーバー&DHCPサーバー
  • DNSサーバー&SNMP監視サーバー
  • Webサーバー&FTPサーバー&メールサーバー
  • ファイルサーバー

が、稼動している。
現状で、これらを動かすために多大な電力を消費している。
また、これらの騒音の影響が無視できない範囲に達した。

よって、これらサーバーを統合し整理することにする。

必要と思われるスペック

CPUintelXeon 4core1.60-1.86GHz
Memory-DDR24-8GB
HDD-SATAHost(320GB)+Gest(160-200)*数
Eth-InterfaceIntel4port1000Base-T
Graphic--128-256MB
OSMicrosoftWindows2003STD
VertualMachineSoftwareVMwareVMwareServer

仮想化によるサーバー統合

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070331/etc_8osevent.html

↑の記事にもあるように、Xeon4coreDualの環境を用いれば、各種のサーバーを統合し運用することが可能となる。
仮想化に用いるソフトはVMwareを用いる。
これは、各種OSへの対応状況と、各所が用いているという実績からである。
参考までに、ほかの仮想化ソフトを以下に示す。

  • VertualPC2004
  • VertualPCServer
  • Xen

価格調査

DELL-A

  • PowerEdge SC1430 クアッドコアテクノロジー搭載特別価格パッケージ
  • 【デル推奨】クアッドコア インテル(R)Xeon(R) プロセッサ- E5310 (1.60GHz, 2X4MB L2キャッシュ, 1066MHzFSB)
  • 【デル推奨】4GB (2x2GB 2R) 667MHz Fully Buffered DIMM ECC DDR2メモリ
  • 構成2:Raidコントローラ接続 (非RAID構成 HDD1-2台)(オンボードSAS5iRカード付属)
  • 146GB (15,000回転) 3.5インチ SAS ハードディスク
  • 小計:394334
  • 配送料:5000
  • 合計:419300

DELL-B

  • PowerEdge 1900 クアッドコアXeon&1GBメモリ搭載特別価格パッケージ
  • クアッドコア インテル(R)Xeon(R) プロセッサ- E5310 (1.60GHz, 2X4MB L2キャッシュ, 1066MHzFSB)
  • 4GB (1x4GB 2R) 667MHz Fully Buffered DIMM ECC DDR2メモリ
  • 構成2:Raidコントローラ接続 (非RAID構成 HDD1-2台)(オンボードSAS5iRカード付属)
  • 146GB (15,000回転) 3.5インチ SAS ハードディスク
  • 小計:499424
  • 配送料:5000
  • 合計:529650

HP-A

  • ML150 G3 ノンホットプラグベースユニット
  • Xeon E5310 1.60GHz 2x4MB L2 Quad Core プロセッサオプションキット
  • 4GB PC2-5300 FB-DIMM DDR2-667(2x2GB)
  • 250GB ハードディスクドライブ(Serial ATA)
  • 小計:534450
  • 配送料:3150
  • 合計:537600